美術館講座のご案内

岡山県立美術館では学芸員や外部講師による講座を毎月開催しています。
「週末はゆっくり美術館で過ごしたい」「美術に関する話をじっくり聞きたい」
そんな方は、ぜひお立ち寄りおください。


◆プログラム


2017年7月22日(土曜日) 14時から15時30分

「浮世絵とジャポニスム」

講 師: 石田すみれ(当館学芸員)

会 場: 地下1階講義室

定 員: 先着70名、聴講無料 ※申し込み不要


2017年8月5日(土曜日) 14時から15時30分

「飯塚竹斎の作品を娯しむ」

(お茶・お菓子付き)<煎茶席 一茶庵 赤松玉女>

講 師: 古川文子(当館学芸員)

会 場: 地下1階講義室、研修室

定 員: 20名 ※要申し込み

参加費: 300円(お茶・お菓子代)


2017年9月16日(土曜日) 14時から15時30分

「斎藤真一<瞽女シリーズ>をみる」

講 師: 広瀬浩二郎(国立民族学博物館准教授)、妹尾克己(当館元学芸課長)

ファシリテーター: 岡本裕子(主任学芸員)

会 場: 地下1階講義室

定 員: 70名、聴講無料 ※要申し込み



◆開催場所

岡山県立美術館  地下1階講義室(定員70名)、2階ホール(定員210名)

◆参加費等

聴講料無料 事前申し込み不要、先着順

※講座によっては要申し込み、要参加費の場合もあり。


※講座は全て岡山県生涯学習大学の連携講座(短期講座)になっています。

※開催日時、開催内容は変更になることがあります。事前にご確認をお願いします。