岡山県立美術館

Ⅰ氏賞受賞作家展

岡山県にゆかりのある新進作家を支援し、次代を担う美術家を育成することを目指して始まった「I氏賞」も、10周年を迎えました。これまでに、大賞10名、奨励賞20名の作家に賞を贈呈し、その後の活動を紹介する展覧会を、2010年から岡山県立美術館で開催しています。このたびの「I氏賞」受賞作家展では、髙松明日香(第7回大賞)と原彰子(第8回大賞)の作品をご紹介します。香川県高松市出身の髙松明日香は、倉敷芸術科学大学での勤務を契機に岡山県にも活動の場を広げ、受賞後も県内各所で作品発表を行っています。日常生活の中でふと気になりつつも忘れてしまうような記憶の一場面を描き留めたような絵画には、主題や構成が変わっても彼女ならではの独特の世界観があります。玉野市出身の原彰子は、10歳で家族とともにドイツに移住、グラフィックや映像などメディアデザインの手法により、国際社会を舞台にメッセージ性の強い作品を発表しています。受賞時の絵画的な造形性を活かした作風から様々な映像表現を用いた作品まで多彩な展開をご覧いただきます。鋭敏な感性でみるものの意識にはたらきかける二人の作品との対話を、心ゆくまでお楽しみください。

開催概要

 ◎11月16日(木曜日)-12月3日(日曜日)の期間は「第64回日本伝統工芸展岡山展」のチケットでもご観覧頂けます。
会  期 2017年11月10日(金曜日)から12月10日(日曜日)まで
開館時間 9時から17時
 ・11月24日は19時まで開館
 ・いずれも入館は閉館30分前まで  
休館日 11月27日(月曜日)・12月4日(月曜日)
 
観 覧 料 一般:350円、65歳以上:170円、大学生:250円、 小・中・高校生:無料
 *学生証やシルバーカード等、年齢が確認できる証明書をご提示ください。
 *20名以上の団体は当日券の2割引き
 *キャンパスメンバ―ズ制度加盟校の学生は無料
主  催 岡山県立美術館
  • 特別展作品
  • 特別展作品

関連事業 

アーティストトーク本展出品作家によるアーティストトーク

日時:2017年11月11日 14時から
会場:2階展示室 ※要観覧券 
講師:髙松明日香、原彰子(本展出品作家)

記念行事I氏賞 10周年記念行事

日時:2017年11月17日 14時から
会場:2階ホール ※先着210名
参加:無料  
○記念講演:高階秀爾(大原美術館館長、I氏賞選考委員長)
○記念座談会:「10年回顧~そして明日から」

■図録ページ
■Ⅰ氏賞受賞作家展チラシ公開中(PDFで開きます)

■出品目録(PDFで開きます)