普及事業 「こんにちは美術館」

岡山県立美術館では、「美術や美術作品のもつさまざまな見方や価値観に気づいてもらいたい。楽しんでもらいたい。」と思っています。そのために、ワークショップ等の普及事業を通じて、来館者に作品そのものを自分自身のものとして、味わい楽しんでもらうことを目指しています。

◆ ワークショップ ◆

現代作家とともに文化の歴史をたどる -韓国と岡山- 第二弾 ※要申し込み


「現代作家とともに文化の歴史をたどる」


岡山をみつめるワークショップを、岡山ゆかりで、世界的なランド・アート作家・大久保英治と、その大久保が近年制作の拠点を置いている韓国から現代作家を招聘し開催するワークショップ第2弾です。第1弾の舞台である「鬼ノ城」と「潮待ちの港・風待ちの港-牛窓)」を、それぞれの作家が、歴史や地域性に触発され、作家が得意とする素材を使って、参加者と共に制作するワークショップです。


日 時:大久保英治編  9月22日(金曜日)10時から12時
    朴徹鍋(Park,Chel-Ho)編  9月23日(土曜日)13時30分から15時30分
    申京愛(Shin,Kyung-Ae)編  9月24日(日曜日)10時から15時30分(昼休憩含)
場 所:22日  牛窓公民館牛窓分館(牛窓海遊文化館隣)
    23日、24日  岡山県立美術館研修室

講 師:大久保英治/朴徹鍋(Park,Chel-Ho)/申京愛(Shin,Kyung-Ae)
対象・定員:22日  広く一般市民(10人程度)、
    23日  小学校4年生以上一般市民(20人)、
    24日  小学生以上一般市民(20人)
その他:事前申し込み制(先着順)



※該当ワークショップは終了しました。

◆牛窓編

  • ワークショップ風景
  • ワークショップ風景
  • ワークショップ風景
  • ワークショップ風景

◆鬼ノ城編

  • ワークショップ風景
  • ワークショップ風景
  • ワークショップ風景
  • ワークショップ風景

大久保英治編

  • 大久保さん作品
  • 大久保さん作品
  • 大久保さんワークショップ風景
  • 大久保さんワークショップ風景

朴徹鍋(Park,Chel-Ho)編

  • 朴さん作品
  • 朴さん作品
  • 朴さんワークショップ風景
  • 朴さんワークショップ風景

申京愛(Shin,Kyung-Ae)編

  • 申さん作品
  • 申さん作品
  • 申さんワークショップ風景
  • 申さんワークショップ風景

top


過去のワークショップの様子を写真で公開しています。

◇ 過去のワークショップ紹介