じゅにあ・ミュージアム・Lab


イベント詳細


ワークショップ

●<2月>「県美作品でプラバンアート!!」

 県立美術館(通称:県美)は、2023年3月18日に35歳を迎えます。1988年3月18日に開館して以来、「岡山ゆかり」の作品を集めて、みなさんに楽しんでもらっています。
 2月のじゅにあ・Labは、35歳のお誕生日を前に、県美作品でプラバンアートにチャレンジします。
 35歳を記念して、来年度は、県美の作品をたくさんみなさんにみていただけるよう展示の準備もすすめています。みなさんが、今回のLabで制作したプラバンアートを身に付けて、県美作品に会いに来てくれると嬉しいと思っています。   
 さぁ、どんな作品があるかなぁ?どんな作品をみなさんは選んでプラバンアートにするのかなぁ?

日時2023年2月11日(土曜日)
・午前の部/10時から
・午後の部/14時から
2023年2月12日(日曜日)
・午前の部/10時から
◎全ての部、定員に達しました
※各回とも内容は同じです。
※所要時間は120分程度です。
会場岡山県立美術館 研修室
スタッフ岡本裕子、中西ひかる(岡山県立美術館)
対象小学校中学年さんから中学生さん
そして、兄弟姉妹、保護者
(兄弟姉妹でご参加の方は、年長さん以上)
定員各回5~6組/1組2人まで ※要申込み・先着順
参加費300円/1人(材料代)
その他○飲料 
○活動しやすい服装

★オーブントースターやグルーガンを使用します。安全のため、兄弟姉妹でご参加の場合、年長さん以上でご参加ください。

*詳細は参加者募集チラシ<じゅにあ2月>(PDF)をご覧ください