開催中の展覧会

第九回 I氏賞 受賞作家展

I氏賞

 岡山県新進美術家育成「I氏賞」は、岡山県にゆかりのある新進作家の創作活動を支援し次代を担う美術家を育成することを目指し、これまでに大賞12名、奨励賞24名の作家に賞を贈呈しています。また2010年から、受賞後の活動を紹介する展覧会を、岡山県立美術館で開催しています。
 このたびは、第9回(2015年度)・第10回(2016年度)に「I氏賞」大賞を受賞した、炭田紗季と兼行誠吾の作品をご覧いただきます。自由な連想とウィットに富んだ視点により時間や空間を越えてイメージが重なり合う絵画を構築する炭田、伝統的な技法を基調に画期的な解釈と洗練された造形力で陶磁器の可能性を切り拓く兼行、ともに古典に根ざしつつ軽やかな感性で新たな表現を生み出しています。気鋭の作家ふたりの共演を、ぜひ会場でお楽しみください。

開催概要

会期2019年11月8日(金曜日)から12月15日(日曜日)まで
開館
時間
9時から17時
・11月29日は19時まで開館
・いずれも入館は閉館30分前まで
・月曜日休館(11月25日は特別開館)
観覧料一般:350円、65歳以上:170円、大学生:250円、高校生以下:無料
学生証やシルバーカード等、年齢が確認できる証明書をご提示ください
キャンパスメンバ―ズ制度加盟校の学生は無料
※20名以上の団体は2割引
 
◎11月14日から12月1日は特別展「第66回日本伝統工芸展岡山展」のチケットでも、ご観覧いただけます
主催岡山県立美術館


展示作品

関連事業

中国茶席 feat.光の帯

兼行誠吾(出品作家)のうつわで、中国茶を味わいます

日時:2019年11月8日(金曜日)
11時から、13時30分から、15時から
会場:展示棟ラウンジ周辺
講師:安道規子(中国政府認定高級茶芸師)
定員:各回6名 ※要申込み・先着順
参加費:500円

※終了しました

◆お申し込み・お問い合わせ◆
参加のお申し込みは、お電話、Eメール、FAXにて受付いたします
お名前、連絡がとれる電話番号もしくはFAX番号をお知らせください

岡山県立美術館
電話:086-225-4800 FAX:086-224-0648
Eメール:kenbi@pref.okayama.lg.jp
※お電話でのお問い合わせは開館時間(9時から17時)のみの対応となりますのでご了承ください。

 

アーティストトーク

出品作家2名が自身の作品や制作についてお話しします

日時:2019年11月9日(土曜日)
14時から
会場:2階展示室 ※要観覧券
講師:炭田紗季、兼行誠吾(本展出品作家)

※終了しました

 

■「第九回 I氏賞受賞作家展」 チラシ公開中(PDFで開きます)

■図録ページ

 

岡山県立美術館