第2回 みんなの参観日

みんなの参観日

開催概要

会期■前期
2020年12月13日(日曜日)から12月27日(日曜日)

参加校|倉敷市立庄小学校、倉敷市立二万小学校、和気町立和気中学校、津山市立津山東中学校

■後期
2021年1月10日(日曜日)から1月24日(日曜日)

参加校|新見市立西方小学校、瀬戸内市立牛窓中学校、瀬戸内市立邑久中学校、瀬戸内市立長船中学校、玉野市立宇野中学校、倉敷市立南中学校

会場岡山県立美術館 屋内広場
観覧料:無料
開館
時間
9時から17時
・12月25日は19時まで開館
・いずれも入館は閉館30分前まで
・月曜日休館(祝日の場合は翌日)
主催岡山県小学校教育研究会図画工作部会、岡山県中学校教育研究会美術部会、岡山県立美術館
後援岡山県教育委員会、岡山市教育委員会、和気町教育委員会、瀬戸内市教育委員会、玉野市教育委員会、倉敷市教育委員会、新見市教育委員会、津山市教育委員会

参観日2


岡山県小学校教育研究会図画工作部会、岡山県中学校教育研究会美術部会と岡山県立美術館は、昨年に引き続き第2回≪みんなの参観日「図工の時間・美術館の時間―子どもの学び―」≫を開催します。本年度は、県内小学校3校、中学校7校が参加します

≪みんなの参観日≫は、「図工の時間・美術の時間」の中で大切にされている子どもの思いや主題、そして先生の支援や子ども同士の関わりを切り口とした「子どもの学び」を美術館に展示して、大勢の人々がそれを参観する場です。現在の図工や美術の時間における子どもの学びを、地域や社会に知ってもらう機会になれば――、そして、同じ時代に図工や美術の時間で学んでいる子どもたちが参観することで、同じ世代の多様な表現や考え方を知る機会になれば――と考えています。

関連事業

ワークショップ

岡山県立美術館で開催する『第2回 みんなの参観日』に合わせて、"図工の時間"を体験できる関連事業を実施します。

●みんなの参観日×きっず・ミュージアム・Lab<1月>
「ひらひら ゆれて」

1月の「きっず・ミュージアム・Lab」は、≪第2回 みんなの参観日「図工の時間・美術の時間-子どもの学び-」(※)≫とのジョイント・ワークショップです。
≪みんなの参観日≫に参加している新見市立西方小学校1年生が、図工の時間に取組んだ「ひらひら ゆれて」に1月のきっず・Labはチャレンジします。
新見の和紙−神代(こうじろ)和紙と白色クレヨン、そして色水で遊んでみましょう。

※終了しました
日時:2021年1月16日(土曜日)
・10時30分から
・14時から
2021年1月17日(日曜日)
・10時30分から
◎全ての部、定員に達しました
※各回とも内容は同じです
※所要時間は90分程度です
定員:各回6人 ※要申込み・先着順
講師:16日/赤木美貴恵氏
(新見市立西方小学校教諭)
17日/岡本裕子 、中西ひかる
(岡山県立美術館)
対象:幼児から小学校中学年さんぐらい(保護者同伴)
会場:岡山県立美術館 研修室
参加費:500円(材料費)
持参物:ワイヤーハンガー(一人1本)
その他:飲料持参、汚れても気にならない服装、手拭き用タオル

*詳細は参加者募集チラシ<みんなの参観日×きっず1月>(PDF)をご覧ください
 


●座談会「“美術の時間”-何とつながる?!」

岡山県立美術館で開催中の『第2回 みんなの参観日』に合わせて、初めての≪座談会≫を開催します。
テーマは、「”美術の時間”―― 何とつながる?!」です。
みなさんが中学校の授業で受けた”美術の時間”は、どんな授業でしたか?今、どんな授業が学校で行われているのでしょうか?
後期展示参加校の瀬戸内市立邑久中学校と玉野市立宇野中学校の美術の先生と一緒に、”美術の時間”についていろいろとお話してみましょう。
お話をする場は、「子どもの学び」を展示している「みんなの参観日」展示会場です!
「子どもの学び」の中で、両校の先生にリアルな声を伺ってみたいと思います。

※終了しました
日時:2021年1月10日(日曜日)
14時から
※所要時間は60分程度です
定員:10人(座席数10席) ※要申込み・先着順
話し手:杉本正章氏
(瀬戸内市立邑久中学校指導教諭)
平田朝一氏
(玉野市立宇野中学校指導教諭)
進行:岡本裕子
(岡山県立美術館主任学芸員)
対象:どなたでも
会場:「みんなの参観日」展示会場=岡山県立美術館 屋内広場
参加費:無料
その他:3密を避けての実施となりますので、座席数を10席とさせていただきます。
また、B1F展示室では、特別展開催中ですので、マイクを使用しない形での座談会となります。
ご了承ください。

*詳細は参加者募集チラシ<座談会「“美術の時間”-何とつながる?!」>(PDF)をご覧ください
 


●“美術の時間”にチャレンジ
-色にこだわってみよう「○○味?!」-

第4弾は、「色にこだわってみよう”○○味⁈”」です。「みんなの参観日」参加校/瀬戸内市立長船中学校と牛窓中学校1年生の美術の時間「色にこだわり、色を知り、色から広がるイメージの世界」を体験してみましょう。これから小学校へ上がる年長さん、これから中学校にあがる小学生のみなさん、かつて中学生だった高校生や大学生、大人のみなさん、今まさに中学校に通っている中学生のみなさん--「色にこだわるってみよう”○○味⁈”」に参加して、"美術の時間"を楽しんでみませんか。

日時:2021年1月23日(土曜日)
・10時から ◆残り1人
・14時から ◎定員に達しました
※各回とも内容は同じです
※所要時間は120分程度です
定員:各回8人 ※要申込み・先着順
講師:尾堂雅子氏
(瀬戸内市立長船中学校・牛窓中学校講師)
対象:年長さん以上、どなたでも
※年長さん&小学生が参加する場合は保護者同伴
会場:岡山県立美術館 研修室
参加費:500円
持参物:お家にある「クレヨンや色鉛筆、マジックなど」の描画材
その他:飲料&手拭き用タオル持参、活動しやすい服装
参加の前に、「みんなの参観日」(屋内広場)を参観しておいてくださいね!

*詳細は参加者募集チラシ<色にこだわってみよう「○○味?!」>(PDF)をご覧ください

色味

 


●“美術の時間”にチャレンジ
-和傘アートライト-

第5弾は、「和傘アートライト」です。「みんなの参観日」参加校/瀬戸内市立邑久中学校1年生の美術の時間を体験してみましょう。これから中学校にあがる小学生のみなさん、かつて中学生だった高校生や大学生、大人のみなさん、今まさに中学校に通っている中学生のみなさん、邑久中学校の美術の時間「竹久夢二の世界~和傘アートライト~」にチャレンジしてみませんか。

日時:2021年1月24日(日曜日)
・10時から
・14時から
◎両部とも定員に達しました
※各回とも内容は同じです
※所要時間は120分程度です
定員:各回8人 ※要申込み・先着順
講師:杉本正章氏
(瀬戸内市立邑久中学校指導教諭)
対象:小学校1年生さん以上、どなたでも
※小学生が参加する場合は保護者同伴
会場:岡山県立美術館 研修室
参加費:500円
持参物:あなたが”和傘”に表してみたい図柄(図柄は自由です)
その他:飲料&手拭き用タオル持参、活動しやすい服装
参加の前に、「みんなの参観日」(屋内広場)を参観しておいてくださいね!

*詳細は参加者募集チラシ<和傘アートライト>(PDF)をご覧ください

和傘
和傘

 


チラシ表 チラシ裏

■「第2回 みんなの参観日」チラシ公開中(PDF)

*新型コロナウイルス感染拡大の影響で会期や内容が変更になることがあります