終了

7月20日 きっず・ミュージアム・Lab<7月>

きっず・ミュージアム・Lab

ワークショップ

●<7月>海はひろいな~、おおきいな~♫

岡山県立美術館では、毎月第3土曜日を「きっず・ミュージアム・Lab」開催日として、子どもを対象としたミュージアムや美術に関する実験的ワークショップを実施しています。

7月は、海をテーマに、ローラーを使って色と形で遊んでみましょう。ローラーで色を塗ったあとは、どんな形が出てくるでしょうか。出てくる形は、当日のお楽しみです。

出来上がった作品は、8月末まで(予定)、美術館の屋内広場に展示します。夏休み企画展示「目の目 手の目 心の目 Part2」(8月9日スタート)と一緒に、7月のLab作品をみに来てくださいね!

  • 日 時:2019年7月20日(土曜日)
    午前の部/10時30分から12時
    午後の部/14時から15時30分
    ※午前・午後とも定員に達しました
  • 定 員:各回16人程度 ※要申込み・先着順
  • 講 師:岡本裕子(岡山県立美術館)他
  • 対 象:年少さんから小学校中学年さんぐらい(保護者同伴)
  • 会 場:岡山県立美術館 研修室等
  • 参加費:無料
  • 持参物:「夏の海」からイメージする≪ものや色≫を持ってきてね!(紙に絵を描いてきても、言葉で書いてきてもいいよ)、手をふくタオルやエプロン
  • その他:飲料持参、活動しやすい服装(汚れても気にならない服装)

*詳細は参加者募集チラシ<7月>(PDF)をご覧ください