12月13日 “図工の時間”にチャレンジ「アートゲーム」

ワークショップ

岡山県立美術館で開催する『第2回 みんなの参観日』に合わせて、"図工の時間"を体験できる関連事業を実施します。

●“図工の時間”にチャレンジ「アートゲーム」

第1弾は、「アートゲーム」です。「みんなの参観日」参加校の倉敷市立庄小学校4年生の図工の時間「みんなでつくる 庄の色アート」を体験してみましょう。
アートゲームとは、美術館の作品と仲よくなるために制作したアートカードを使って遊ぶゲームです。

日時:2020年12月13日(日曜日)
午前の部/10時30分から
午後の部/13時30分から
※各回とも内容は同じです
※所要時間は80分程度です
定員:各回 小学生8人&保護者4人 ※要申込み・先着順
講師:高橋和亮氏(倉敷市立庄小学校教諭)、スタッフ/岡本裕子(岡山県立美術館)
対象:小学校1年生さん~6年生さん&その保護者
会場:岡山県立美術館 屋内広場&研修室
参加費:無料
その他:飲料持参、汚れても気にならない服装、参加の前に、「みんなの参観日」(屋内広場)を参観しておいてくださいね! 

*詳細は参加者募集チラシ(PDF)をご覧ください