第5回 みんなの参観日

みんなの参観日

●開催概要

会 期2024年2月25日(日曜日)から3月10日(日曜日)
会 場岡山県立美術館 地下1階屋内広場
観覧料:無料
開館時間9時から17時
・入館は閉館30分前まで
休館日月曜日
参加校岡山県立東備支援学校、岡山県立岡山大安寺中等教育学校、岡山市立大野小学校、倉敷市立大高小学校
主 催岡山県立美術館、岡山県小学校教育研究会図画工作部会、岡山県中学校教育研究会美術部会
後 援岡山県教育委員会、岡山市教育委員会、倉敷市教育員会
助 成エネルギア文化・スポーツ財団

参観日2

岡山県小学校教育研究会図画工作部会、岡山県中学校教育研究会美術部会と岡山県立美術館は、第5回《みんなの参観日「図工の時間・美術館の時間―子どもの学び―」》を開催します。本年度は、県内小学校2校、中学校1校、特別支援学校1校が参加します。また、新しい試みとして「みんなの参観日懇談会」も開催します。

《みんなの参観日》は、「図工の時間・美術の時間」の中で大切にされている子どもの思いや主題、そして先生の支援や子ども同士の関わりを切り口とした「子どもの学び」を美術館に展示して、大勢の人々がそれを参観する場です。現在の図工の時間や美術の時間における子どもの学びを、地域や社会に知ってもらう機会になれば―、そして、同じ時代に図工の時間や美術の時間で学んでいる子どもたちが参観することで、同じ世代の多様な表現や考え方を知る機会になる―と考えています。
 

●関連事業

懇談会

「みんなの参観日/懇談会」を、開催します
「図工の時間・美術の時間」をキーワードに、みんなで交流をしましょう!

両日とも、みんなの参観日会場で、木村先生&高橋先生によるワークショップを開催しています。
ご自由に参観していただけます。

第一弾

日時 2024年3月9日(土曜日)
・午前の部/11時から
・午後の部/15時から
※所要時間は40~60分程度です。
会場岡山県立美術館 屋内広場
お話杉本正章氏(瀬戸内市立邑久中学校教諭)
木村美佳氏(岡山県立東備支援学校講師)
*みんなの参観日参加校
定員各回20人程度(椅子席)
*当日、会場でお声掛けします。お気軽にご参加ください!
対象どなたでもご参加いただけます!

第二弾

日時 2024年3月10日(日曜日)
・午前の部/11時から
・午後の部/14時30分から
※所要時間は40~60分程度です。
会場岡山県立美術館 屋内広場
お話長﨑陽日氏(岡山市立東山中学校教諭)
高橋英理子氏(岡山市立大野小学校指導教諭)
*みんなの参観日参加校
定員各回20人程度(椅子席)
*当日、会場でお声掛けします。お気軽にご参加ください!
対象どなたでもご参加いただけます!

*詳細は参加者募集チラシ<みんなの参観日+懇談会>(PDF)をご覧ください
 


 

ワークショップ

◆じゅにあ・ミュージアム・Lab<3月>×みんなの参観日◆

●「図工の時間にチャレンジ-固めた形から-」

 3月のじゅにあ・Labの「第5回 みんなの参観日」との、ジョイント・ワークショップです。
 岡山市立大野小学校5年生の図工の時間「固めた形から」にチャレンジしてみましょう!
 みなさんは、「ねんど」を使ったことがありますよね。今回は、「液体ねんど」というねんどを使って、その手触りや、変化を味わうプログラムです。

日時2回連続のプログラムです。
*3日&10日の2回、参加可能な方を募集します

●1回目
2024年3月3日(日曜日)
・午前の部/10時から
・午後の部/13時30分から
※各回とも内容は同じです。
※所要時間は90~120分程度です。
●2回目
2024年3月10日(日曜日)
・午前の部/10時から
・午後の部/13時30分から
◎すべての部、定員に達しました
※各回とも内容は同じです。
※所要時間は60分程度です。
会場岡山県立美術館 研修室&屋内広場
講師高橋英理子氏
(岡山市立大野小学校指導教諭)
スタッフ岡本裕子・中西ひかる(岡山県立美術館)
対象小学校中学年から中学生&保護者
*小学生が参加の場合は、保護者同伴でお願いいたします。
定員各回5組(1組2人まで)合計10人 ※要申込み・先着順
参加費無料
持参物一般的なサイズのタオル(30×80㎝程度)
*白無地がよい。」ロゴ入り程度はOK。
(新しいタオルより、使い古しのタオルの方がよい)
その他○飲料持参
○汚れてもよい、活動しやすい服装
○手拭き用の大き目のタオル

*詳細は参加者募集チラシ<じゅにあ×みんなの参観日>(PDF)をご覧ください
 


◆きっず・ミュージアム・Lab<3月>×みんなの参観日◆

●「図工の時間にチャレンジ-ねこのあしあと-」

3月のきっず・Labは、「第5回みんなの参観日」(*)との、ジョイント・ワークショップです。
岡山県立東備支援学校6年生の図工の時間「ねこの教室」にチャレンジしてみましょう!
①アルミフォイルやスポンジ、絵の具をつかって、「かたおし」遊びを楽しみましょう。
②「かたおし」遊びのあしあとから、「ねこのあしあと」をつくってみましょう。
③「ねこのあしあと」を、「ねこの教室」に展示してみましょう。

日時2024年3月9日(土曜日)
・午前の部/10時から ◆キャンセルの為、追加1人募集
・午後の部/14時から ◎定員に達しました
※各回とも内容は同じです
※所要時間は90分~120分程度です
会場岡山県立美術館 屋内広場
講師木村美佳氏(岡山県立東備支援学校講師)
スタッフ岡本裕子、中西ひかる(岡山県立美術館)
対象(めやす)幼児から小学校中学年さんぐらい
*保護者同伴でご参加ください
定員各回10人程度 ※要申込み・先着順
参加費無料
持参物「ねこちゃん」の名前を考えてきてください。(紙に書いてきてね!)
その他○飲料持参
○汚れても気にならない、活動しやすい服装
○手拭き用のタオル

*詳細は参加者募集チラシ<きっず×みんなの参観日>(PDF)をご覧ください
 


チラシ表 チラシ裏

■「第5回 みんなの参観日」チラシ公開中(PDF)