ワークショップ

岡山県立美術館では、「美術や美術作品のもつさまざまな見方や価値観に気づいてもらいたい。楽しんでもらいたい。」と思っています。そのために、普及事業を通じて、来館者に作品そのものを自分自身のものとして、味わい楽しんでもらうことを目指しています。
 

◆みんなの参観日×
きっず・ミュージアム・Lab◆

*きっず☆ユニバ対象ワークショップ

●<12月>「にじんでひろがる わくわく世界」

 「きっず・ミュージアム・Lab<12月>」は、≪第4回 みんなの参観日「図工の時間・美術の時間-子どもの学び-」≫とのジョイント・ワークショップです。
 倉敷市立天城小学校の3年生は、図工の時間に「にじんでひろがる わくわく世界」にチャレンジしました。「にじむってどんなことかなぁ~?」「何がにじむのかなぁ~?」「わくわくな世界って、どんな世界なのかなぁ~?」
 みなさんも、たくさんの「?」にチャレンジしてみましょう!

*≪みんなの参観日≫:https://okayama-kenbi.info/exh-sankanbi2022/

日時2022年12月17日(土曜日)
・午前の部/10時30分から
・午後の部/14時から
2022年12月18日(日曜日)
・午前の部/10時30分から
◎全ての部、定員に達しました
※各回とも内容は同じです
※所要時間は90分程度です
会場岡山県立美術館 研修室
講師17日:三宅ひかり氏(倉敷市立天城小学校教諭)
18日:岡本裕子、中西ひかる、中桐聡美(岡山県立美術館)
対象(めやす)年長さんから小学校中学年さんぐらい(保護者同伴)
*水彩絵の具、パレット、筆、はさみなどを使います。
定員各回6人 ※要申込み・先着順
参加費無料
その他○飲料持参
○汚れても気にならない活動しやすい服装
○手拭き用タオル(複数枚)

*詳細は参加者募集チラシ<きっず12月>(PDF)をご覧ください
 
 

◆みんなの参観日×
じゅにあ・ミュージアム・Lab<12月>◆

*きっず☆ユニバ対象ワークショップ

●<12月>「ここはマスキングテープ島」

 「じゅにあ・ミュージアム・Lab<12月>」は、≪第4回 みんなの参観日「図工の時間・美術の時間-子どもの学び-」≫とのジョイント・ワークショップです。≪みんなの参観日≫に参加している瀬戸内市立邑久中学校3年生が、美術の時間に取り組んだ「マスキングテープアート」に、今回はチャレンジします。
 タイトルは、「ここはマスキングテープ島」――これからみんなで協力しながらこの島で暮らすことになりました。しかし、島には何もありません。さて、生活をするために必要な物って何でしょう。

*≪みんなの参観日≫:https://okayama-kenbi.info/exh-sankanbi2022/

日時2022年12月11日(日曜日)
10時から
◎定員に達しました
※所要時間は120分程度です。
会場岡山県立美術館 研修室&屋内広場
講師杉本正章氏
(瀬戸内市立邑久中学校教諭)
対象小学校中学年さんから中学生さん
そして、兄弟姉妹、保護者
*ご家族でご参加いただけます。
定員15人程度 ※要申込み・先着順
参加費無料
持参物お気に入りの写真や絵など(複数枚)
その他○飲料 
○活動しやすい服装

*詳細は参加者募集チラシ<じゅにあ12月>(PDF)をご覧ください
 
 

◆第69回日本伝統工芸展岡山展◆

関連ワークショップ

●ようこそ!織り染め工房 作ろう森のパレット

ベンガラ染め体験と、段ボール織り機でコースターづくり体験を行います

日時2022年11月23日(水曜日・祝日)
・一部/10時から12時
・二部/13時30分から15時30分
 ※終了しました
会場岡山県立美術館 研修室
協力岡山県立大学デザイン学部三年生
対象小学生以上(小学生は保護者同伴)
定員各回10名 ※要申込み・先着順
参加費500円
持ち物 ○マスク
○飲み物
その他 ※新型コロナウイルス感染状況により開催を中止する場合がございます。

*詳細は参加者募集チラシ(PDF)をご覧ください

2022織り染め
 
2022織り染め
 
2022織り染め
 

●WS備前焼―電動ロクロ体験

日時2022年11月20日(日曜日)
・午前の部/10時から12時
・午後の部/13時30分から15時30分
2022年11月27日(日曜日)
・午前の部/10時から12時
・午後の部/13時30分から15時30分
 ※終了しました
会場地下1階屋内広場
協力日本工芸会中国支部陶芸部会
定員各回20名 ※要申込み・先着順
材料費1000円(焼成込み)
その他※順番に体験していただきますので、場合によってはお待ちいただくことがあります。
※焼成後の作品は、当館にとりにきていただくか、着払いでの郵送となります。
2022ろくろ
 

●WS金工―銀粘土で純銀プレートチャームをつくろう

日時2022年11月26日(土曜日)
・午前の部/10時から12時 ◆募集中
・午後の部/14時から16時 ◎定員に達しました
 ※終了しました
会場岡山県立美術館 研修室
講師矢吹公乃氏
定員各回10名 ※要申込み・先着順
材料費1500円
2022銀粘土
 
2022銀粘土
 
2022銀粘土
 
◆伝統工芸展WSお申し込みについて◆
●電話:086-225-4800
●FAX:086-224-0648
メールアドレス 
にてお申し込みください。

メール・FAXでのお申し込みは、
・件名に「WS名」
・本文に
 (1)日時
 (2)参加者名
 (3)ご連絡先(電話番号) 
を明記の上、ご送付お願いいたします。

 
 

◆お問い合わせ・申し込み先◆

  1. 参加のお申し込みは、お電話、Eメール、FAXにて受付いたします
  2. 参加ご希望ワークショップ名、参加者氏名、学年(小・中・高・大) or 一般、住所、連絡がとれる電話番号もしくはFAX番号をお知らせください
  3. 小学生以下の方が参加される場合は、保護者同伴でお願いいたします


岡山県立美術館
〒700-0814 岡山市北区天神町8‐48
電話:086-225-4800 
FAX:086-224-0648

※お電話でのお問い合わせは開館時間(9時から17時)のみの対応となりますのでご了承ください。

 
 

過去のワークショップの様子を写真で公開しています。

◆この国の価値観の発見ワークショップ
~毛筆という道具~

毛筆という道具
毛筆という道具

2012年7月8日(日曜日)
講師:森山知己氏(日本画家)

◆モビール~あなたの愛おしいもの~
〈学校との連携ワークショップ〉

学校との連携ワークショップ モビール

2012年7月13日(金曜日)から8月26日(日曜日)

◆ミニ・ブーケをつくろう

ミニブーケ
ミニブーケ

2012年7月21日(土曜日)
講師:土光まり氏
(アトリエ・リュミエール主宰)

◆煎茶の世界を知る

煎茶ワークショップ
煎茶ワークショップ

2013年3月16日(土曜日)
講師:赤松玉女氏
(煎茶道一茶庵直門教授)